スポンサーリンク

風邪の胃腸炎と季節の変わり目

内科医
今は胃腸炎の人って多いよね。前回の記事での風邪の病態を思いだして欲しい。トーラス状になっている身体のこと。。。風邪の初期症状は皮膚と腸のアンバランスの力を基盤として風邪としての症状を出す!と言って良いと思う。この理論的根拠としては前回の葛根湯の記事に書いたけど。研究は複雑性を置くこともしかり、同時に単純性を追うことも大切。症状が出る場所は…そのときの身体の一番弱いところ。胃腸が弱ければ、風邪を引いたときに胃腸炎になることは明らか。実は…自分もこの季節の移り変わり目がしんどいです。十二指腸潰瘍術後ですので…胃腸に症状は出やすい。怠かったり…することも多いのが今の季節です。患者さんの動向を見ていると全く同じです。今は胃腸症状が多い状況ですが…7月中旬に入れば症状はなくなります。夏の汗の出やすい身体になるためです。そんなことから…今は消化の良い食事の大切さ。そんなことをしていると普通の風邪で終わりますよね。うん!(^-^)うん!(^-^)ーーーーーそんなこんなで「Hulu」というサイトで…ドラマを見られることを知りました。\(^o^)/自分も患者さんに話している様に…ストレスの抜け穴をいくつか確保しておくことの必要性を感じていました。数カ所の動画配信サービスを試しましたが…やはり…ドラマを見るのならば「Hulu」かな?と。実際には自分はテレビを見ませんしありません。(笑)ところが、どっこ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました