スポンサーリンク

2018年を振り返って…

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

今年も残すところあとわずか。昨日は、一日がかりでクリニックの大掃除を行いました。普段できない窓の洗浄や(太陽の丘クリニックは全面ガラス張りなのです…)、玄関の階段やアプローチの汚れを高圧洗浄機で無心になって落としていると、自分の心の”垢”まで流れていくようで身も心もスッキリし、心地よい達成感がありました。これで心置きなく、新しい年を迎えることができます。
 
ところで、2018年は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?
世の中の動きとしては、大企業やスポーツ界での不祥事が明るみに出たりと、覆い隠されていたものが露わになる膿み出しの年でなかったかと思います。世間を賑わす数々のニュースを見るにつけ、どんな時も誰が見ていなくても良心に恥じないよう生きていきたいと思うものです。
また今年は、豪雨・地震・台風による被害、火山噴火、記録的猛暑など、自然災害の多い年でした。冬の寒暖差も激しく、12月でも九州で25度を超える日があると思えば、年末の寒波のように激しく冷え込む日もあり、温度差によって体調不良をきたしている患者さんも少なくありませんでした。
天気は”天の気持ち”と書きます。私たち人間は、あくまで自然の一部です。どんなに文明社会を謳歌していても、ひとたび天災が起こればひとたまりもありません。生かされて

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました