スポンサーリンク

17年ぶりの家族とのお正月

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

17年前に我が子を失った悲しみから、17年間ひきこもりだった女性。その間他人と交わることはありませんでした。それが、昨年マインドパワー(ハンドヒーリング)を手にし、先日クリニックを訪れた際には、「今年は、17年ぶりに家族と一緒にお正月を過ごすことができました」とお話をしてくださいました。
簡単に17年と言っても、その期間はあまりに長いものです。ご本人の辛さ、そしてご家族の思いもどれ程のものだったでしょうか。「これまでの17年を取り戻すためにも幸せになります」と女性がおっしゃるのを聞いて、熱いものが胸にこみあげてきました。その隣には、ご主人が心からの笑顔で座っておられました。
 
以下の文章は、女性の義理のお父様(86歳 パワー取得:平成26年10月)が書かれたものです。ヒト一人の人生が救われること、家族が救われること、尊いことだと思います。
嫁いだ娘が重度の関節リウマチを患い、日常生活もままならなくなった時、マインドパワーで回復していきました。その姿を見て、脊柱管狭窄症で歩行が困難になっていた私もセレモニーに臨みました。
施療で足の痛み、痺れが無くなり、再び長歩きや大好きな野菜作りもできるようになりました。娘もすっかり改善し、感謝の中で家族、親族が次々とパワーを取得し、現在16名になりました。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました