スポンサーリンク

中国上海は自殺がコロナ死者を上回ったらしい件

健康法
もうね、バカかと、、


 【上海共同】新型コロナ対策のロックダウン(都市封鎖)が長引く中国上海市で、自殺者が相次いでいる。長期にわたって自宅から出られずに抑うつ状態の人が増えているとみられる。医療機関に診察を拒否され命を絶った男性も。3月28日の封鎖開始から4月19日までに17人の感染者が死亡したが、これを上回るとの見方もあり、政府への批判は日増しに高まっている。
 「診察できない。中は全て陽性患者だ」。上海の楽団員、陳順平さん(71)は激しい腹痛に襲われて病院に駆け付けたが、診察を拒否された。帰宅後に嘔吐を繰り返し、14日に自殺した。遺書には「痛みに耐えられなかった」とあった。https://nordot.app/889459140702208000?c=39546741839462401感染者を出すなと言う命令、、キンペーが怖いから締め付けてくる。科学的でも何でもないんですよ。全ては為政者の指先で決まる中国と言う国の恐ろしいDNAです。たぶん、、、武漢コロナウイルスの、、、人工ウイルスの危険性・毒性を知っているからこその、、ゼロコロナ政策、、なんでしょうね。細菌・ウイルス散布戦争です。取り敢えずこの辺で。※2つのランキングクリック宜しく。
癒し・ヒーリングランキング
にほんブログ村

リンク元

健康法
スポンサーリンク
karadajikuをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました