スポンサーリンク

日本のコロナの感染温度が均一になろうとしている

内科医
今回のコロナのピークアウトは終わっているよな。実行再生算数も1を下回っている.阪大の中野先生のK値も低下している。阪大の中野先生曰く… 「エントロピーはさらに上昇し過去最高を更新しました。  沖縄を含め均質化が進んでいるということですが、西高東低の傾向は残っています。」感染温度が均一になろうとしている。もう一息で日本全体に広がり…大きな問題はなくなる傾向と感じるよな。エントロピーは…温度差がなくなることを意味しているんだよね。やっと日本全体に広まった形になるよな。あの、さ。これってインフルエンザの初期のスペイン風邪が3年で今回はあれだけワクチン接種をして同じでは?100年前と何も変わっていない現状に危惧するんだよなぁ。政治は利権の様な感じがするよな。なんでオミクロンに効かないワクチン接種の4回目をするのか?この証拠として、オミクロン対応のワクチンを米国から買うんでしょ?全てがおかしい様な有様。これは…それぞれの個人が判断する他ないよね。色々な記事が出ているけど…核心をついている記事があるんだよね。それを見落とさないことだね。うん!(^^)PS:宇宙戦艦ヤマトに関する不思議さ。  この漫画は50年前に放映されたアニメでした。  確かに胸躍るアニメだったけど。  今でも懐メロにならずに…いることが凄いと思うな。  大和は沖縄防衛のために特攻して沈没した。    &n

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました