スポンサーリンク

素晴らしい人生をもたらす羅針盤~「考え方」より

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

京セラや第二電電(現KDDI)などを創業し、 日本航空(JAL)を再建した実業家として知られる稲盛和夫氏著「考え方~人生・仕事の結果が変わる」。本書には、勇気をいただける言葉がたくさんありました。
幸せな人生に導いてくれるたった一つの鍵
私は、どのような「考え方」を選択するかによって、自分の人生を、素晴らし物に作り上げることもできれば、壊すことにもなると考えています。人は誰でも、人生で、思いもよらぬ障害に遭遇します。そんな困難に直面したとき、どちらに向いて進むのかは、すべて自分の「考え方」から来る判断です。その一つひとつの判断が集積されたものが、人生の結果となって現れるのです。
ならば、常日頃より、自らを正しい方向に導く「考え方」に基づいた判断をしていれば、どんな局面でも迷うことはありません。いつも正しい行動がとれ、結果も素晴らしいものになっていくはずです。
一方、自分だけよければいいという利己的な心や気まぐれな感情など、自分を悪しき方向へ導く「考え方」がもたらす判断基準しか持っていない人は、常に揺れ動く自分の心に左右されることになります。
人間とは弱いものです。環境に負け、自分自身の欲望に負け、心が乱れ、人の道に反することを平気でやってしまうのも事実です。だからこそ、何かに迷ったときに判断の基準となる正

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました