スポンサーリンク

イタリア右派連立政権の保健政務次官 新型コロナウイルスワクチンについて、実際に効果があったとする証拠はないと発言

健康法
正直に発言するのは面白い。【AFP=時事】イタリア右派連立政権の保健政務次官が15日、新型コロナウイルスワクチンについて、実際に効果があったとする証拠はないと発言し、物議を醸している。 マルチェロ・ジェンマート(Marcello Gemmato)保健政務次官は、国営イタリア放送協会(RAI)の番組に出演。ワクチンがなかったら新型コロナ関連の死者はもっと多かったのではないかとの質問に「われわれに証明責任はない」と答えた。https://news.yahoo.co.jp/articles/783492b7bf1f2120aca05d983f6f568eb152b79dアナフィラキシーショックで死亡するかもしれないワクチン。自らそんなバクチを打つ必要は無いです。ブースター(3回目以降)100人当たり接種回数 103.8回 日本 *79.6回 韓国 *78.8回 シンガポール *76.2回 イタリア *75.2回 ドイツ *71.9回 カナダ *65.8回 フランス *59.8回 イギリス *57.1回 イスラエル *56.8回 中国 *55.2回 ブラジル *54.5回 オーストラリア *43.2回 アメリカ *15.6回 インド *13.3回 ロシア 33 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:59:58.53 ID:dxN0jW

リンク元

健康法
スポンサーリンク
karadajikuをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました