スポンサーリンク

20cm 肝臓がん ステージ4a 2年半・・

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさん、おはようございます2代目ガンちゃん先生です週末、ゆっくりしたら疲れが出たのか、身体が重い・・・・疲れが溜まっているのですかね?もう子供の夏休みも終わって、新学期ですそれにしても、まだまだ暑いですね昨日は最後の夏休み最後の日曜日だったので、姉家族のところへ遊びに行きました海が近く波の音にとっても癒されました本日ご紹介は、2年半前に岩本内科で治療を始めた20cm 肝臓がんの患者さまステージ4aですカテーテルを留置し、New FP療法と門脈動脈同時塞栓療法切除までできましたが、再発してきて、システムIを使った動注療法とネクサバールやレンビマなどの内服の抗癌剤あの手この手を使って、2年半進行がんで長生きしてもらおうと思えば、一つの治療にこだわる必要はありません色んな治療を適切なタイミングで適切な治療方法を使って、その都度、技術力をもって治療していく必要があるのです今は、内服の抗癌剤が標準治療ですので、取りあえず、内服の抗癌剤を投与されてしまうケースが多いのですが、それだけでは、なかなかうまくいかないのですさて、今週も沢山の治療が待っています元気を出してさて、ガンばりますか◆ブログランキン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました