スポンサーリンク

心が震える瞬間~人生を照らすもの

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

ある末期がんの男性。病院では、「進行がとても早いので余命はあと1年、抗がん剤治療をすれば1年延びます。」と宣告されました。奥様が1か月前にマインドパワーに出合い、パワーを使い始めると病院の検査で「進行のスピードが思ったより落ち着いている」と言わたそうです。
数日前男性に初めてお会いした時は、表情は硬く笑顔はみられませんでした。当然だと思いました。毎日激痛を抱え、余命をも宣告され人生に希望が持てるはずがありません。しかし、パワーの施療を受ける中で男性にも変化があらわれはじめました。ある時パワーを持っている方たちが一斉に男性にエネルギーを送りました。すると男性が「今まで人のためにいろいろしてきたけれど、自分のためにこれ程思いを寄せてもらったことがない」と涙を流されたそうです。そして、それを見た周りの方々も一緒に涙したそうです。その直後に男性にお会いしたのですが、男性の表情は最初よりずっと穏やかで優しい笑みが溢れていました。後で一連の話を聞いて、無条件に心震えるものがありました。お陰様の心を持った方だからこそ、きっと奇跡は起こると思いました。
 
アップルの創業者であるスティーブ・ジョブス氏、7年前に膵臓がん(膵神経内分泌腫瘍)で亡くなりました。彼の最期の言葉として知られている名言。本当に彼の言葉であっ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました