スポンサーリンク

共に歩む同志(医師達)との絆

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

近年、マインドパワー(ハンドヒーリング)を学ばれるドクターの方々が増えてきましたが、見えない力を使って医療に役立てようと思われるドクターは、皆心ある方ばかりです。私にパワーのことを教えてくれた後藤先生もそうでした。患者さんを救えると思って医師になったものの、西洋医学の限界にぶつかり、「自分は何のために医師になったのだろう。」…。様々に悩み、落ち込み、葛藤する日々。そんな中、ご自身の患者さんがパワーで元気になられたことをきっかけにこの世界に足を踏み込まれました。
私は、恥ずかしながら西洋医学に一切の疑問も持たず、むしろ西洋医学以外の治療法には否定的でした。ただ、7年半前に初めてマインドパワーの創始者である野中先生の施療を受けた際、何故だかわからないけれど涙が溢れました。そして、その場でパワーによって病を克服したと話される方々に嘘はないということがわかりました。よく分からないけれど、患者さんの役に立てば…そんな軽い気持ちで始めたのですが、実際に患者さんに使ってみると、想像以上の結果を出すことができ、医師としての常識や価値観は180度変わってしまい、今があります。7年半前は、”統合医療”、”代替医療”、”波動医学”などと言う言葉は聞いたこともなければ、興味もありませんでした。それが、今では「これからの医療は波動医

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました