スポンサーリンク

無駄な努力なんてない!?

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

今日はクリスマスイブ。祝日ではありましたが、午後の診療も比較的落ち着いていました。
 
ところで、昨夜放送された全日本フィギュアスケート選手権、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。ショートで5位だった紀平梨花選手(16歳)が完璧な演技で2位、最終滑走だった坂本香織選手(18歳)が逆転優勝をはたしました。
試合後のインタビューで某番組の司会者が紀平選手に対し、「坂本選手には、よくぞやってくれたなって思っているんじゃないですか?」と冗談で尋ねました。すると紀平選手は、”坂本選手は彼女が努力した分の結果を受け取っただけ”ということを笑顔で答えていました。紀平選手の潔さ、爽やかさにとても好感が持てました。
宮原知子選手を含む上位3人の演技を見ながら、こうしてミスなく、華やかに演技をする陰にどれ程の努力があるのだろうと思いました。ケガや体調不良もあるでしょう、世間の期待を背負ってその重圧と闘いながら、トップでいるためには想像以上の苦悩があるのではないかと考えたりしました。
 
”無駄な努力”という言葉がありますが、私個人としては、”無駄な努力”なんてないのではないかと感じています。もちろん、不平不満や愚痴を言いながら努力をしていても、報われないかもしれません。けれど、エゴからではなく、夢に向

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました