スポンサーリンク

不安が愛に変わり、子供を愛せる母になれた私

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

ここ連日ニュースで報じられていますが、父親の虐待によって10歳の女児が死亡してしまうという痛ましい事件がありました。子供は両親を選んで生まれてきます。愛され、守られ、羽ばたいていくべき命が、このような形で失われてしまうことをとても悲しく思います。
子供は両親の無償の愛を必要としています。家庭は、子供が社会へ向き合っていくための大切な大切な基盤なのです。愛ある家庭を築くためには、両親がそれぞれ自分を愛し、自立していることも必要なように思います。
自分を愛していなければ、人を愛することはできません。自分を愛するためには、自分を知るということも大切です。完璧な人間なんていません。誰だって人に言えない部分や愚かなところを抱えていて、それでも愛すべきところもたくさん持っています。自分の良いところも悪いところも全部愛せるようになって、他人を受け入れ、愛することができるのではないでしょうか。
日々の診療をしていると、充分な愛を注がれ伸び伸びと育っているお子さん、ご両親のエネルギーを敏感に感じ取っているお子さん、驚くほど抑圧された感情を抱えているお子さん…様々です。日々の慌ただしさから、ついつい感情的になってお子さんを叱ってしまう親御さんの姿もよく拝見します。
 
どんな躾(しつけ)より、ご両親が愛し合っていて幸

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました