スポンサーリンク

緊急時に役立つ力

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

マインドパワー(ハンドヒーリング)は、人間本来が持っている癒しの能力。そのスイッチがオンになると、誰でも自由に宇宙のフリーエネルギーを使えるようになります。
特記すべきは、誰もが簡単に使えるということ。「痛み取れろ」「熱下がれ」「大きな野菜になれ」など自分が望むことを意識して、エネルギーを送るだけです。私自身、日々の診療や生活において、パワーを使うことは、もはや呼吸をすることと同じように生きることの一部になっています。
 
日々、目には見えなエネルギーの恩恵を蒙っているのですが、特にその”有り難さ”を実感するのは、一大事があった時です。
まずは、自分自身の一大事。私事ですが、2年前床ですべって橈骨を骨折してしまい、ギブス固定が1ヵ月、全治2か月と整形外科で言われました。しかし、骨折した当日と翌日に施療を受けたところ、5日間でギブスがはずれ、痛みもなく通常の生活に戻ることができました。つまり、骨折が5日間で治ってしまったのです。今でも何の後遺症もありません。「パワーを持っていてよかった」と思った瞬間でした。
また、ある60代の女性。今年の2月末にセレモニーに参加したばかりです。きっかけは、買い物中に頭に違和感があって頭を触っていたところ、パワーを持った方から「大丈夫ですか?」と声をかけられたことでし

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました