スポンサーリンク

あなたの「キィ」を1オクターブ上げてみる!

健康法
 最近は、時代の変化もあってか、「就職活動は難しさを通り越した大変な時代」になりました。 学生時代ですが、ホウホウは「深夜のBAR」でバイトをしたことがあります。 その時もいきなり「BAR」に入るのではなく、シェーカーの振り方やお酒の種類等を専門誌で勉強しました。「BAR」 に入ってみると、案の定、誰も何ひとつ教えてくれなかったですが、年上の大人のお客様と普通に喋れるようになりました。 要はお客さんにしたら、相手は若かろうが、1日目からでも、黒のチョーネクタイをつけたプロです。「一日目の学生バイト」とかは、お客さんにとっては、一切、関係ないのです。 そんなお客様に失礼なことのないように、働く前には、先に「キィ」を上げて学んでおりました。又、29歳の時にも「珈琲豆」のプロショップを0から任された事があります。珈琲豆など勉強したことがありませんでしたので、自分の「キィ」を2オクターブ上げる為には、日々、豆の焼き方やブレンドを猛勉強したものです。(あの一日にケーキ3000個売った店です。) そして今の「開運の仕事」。おかげさまで、このブログも17年目に入っておりますが、「本格的に開運の仕事に入ったきっかけ」は、1995年の阪神淡路大震災で全てを失ってからです。 もうここでは書けないくらいに、多くの人と出会いましたし、出張鑑定(家)や個人レッスン、セミナー(講演会)なども数えきれないほど経

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました