スポンサーリンク

インスタライブという共生社会

医療機関
剛先生と、ザイタク文化を語り合おうと、2020年8月に始めたインスタライブは、もう全体で、145回を数える。 全国の多くの仲間が、参加してくれて、ご一緒にザイタク文化を考えてくれた。 こんなに続くと、もうここがある意味、ザイタクの民がいるザイタク社会に見えてくる。  共に生きていこう、場所ではなく、その人らしさにトコトンこだわって、誰かを大切に想って、お互いに支え合って、優しい美しいニコニコ笑顔で、暮らしていく。それが、ザイタク文化。ザイタク社会。 今の時代は、強者が弱者を蹴落とし生き残る時代じゃない。今の時代は、市民活動や市民の学びが減っているんでもない。今の時代は、来る者拒まず去る者追わずの脱組織の時代。今の時代は、優しく美しく共に支え合い生きていこうって時代。 ちゃんとみんなで分け合って、共に生きていく。シェアハウス的生き方ができる社会。分配と共生の社会だ。このインスタライブはまさに、そんな社会になっている。きっと、剛先生もどこかで笑って見てくれてる気がする。  2022年8月で、インスタライブ活動も3年目に入る。新しいザイタク社会の構築を目指し、ブラッシュアップする。 6月は、第1週月曜日 HIDEARI-SHOW第2週月曜日 路地裏ノルキン部第3週月曜日 ツノちゃんの日第4週月曜日 

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました