スポンサーリンク

「いごこちが悪い」とか思った場所はご用心を!

健康法
 人間って、体の中に「エネルギーのセンサー(探査機)」を持っております。 あなたが「嫌な感覚に感じる場所」は、あなたにとっては、すごく「バッドな場所」になります。たとえば、「エネルギーがこってしまう場所」だったり、「霊がそこに集まっていたり」、あなたにとって「よくないエネルギーが溜まっていたり」する場所かもしれません。 それは「地下街の端っこの店」だったり、「愚痴を言う人ばかりが集まる場所」だったりもします。 そんな場所に長居は禁物です。ただちに立ち去ってください!せっかく入った店だから「もったいないなぁ!」とか思わないで、「気の循環が悪い場所」だから、霊や病原菌がウヨウヨ漂っていたりもします。  この嫌な感覚は、「臭いで感じられる方」もおられるし、「ハートの感覚」として感じられる方もおられます。又、あなたのハイヤーセルフからの「ここは危ないエネルギーだから立ち去りなさい!」というメッセージかもしれません。あなたが「嫌だったり、居心地が悪かった」のなら、すぐにその直感に従って店を立ち去りましょう。(事故を起こしそうな船や電車も同じ)辛抱してしまうと、あとになって「体調を崩したり」、「運気」が極端に悪くなったりもしますので、どうかご用心してください。 「ホウホウ先生の開運サイト」へ!   It's up to you 、 すべては自分次第! ホウホウの独り事: 人間って、人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました