スポンサーリンク

ソマチッドを活性化させて自然治癒力を高めよう

その他ドクター
ブグランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

皆さんは、”ソマチッド”という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
最近、ソマチッドに関する書籍も散見されるようになってきました。ソマチッドとは、人間の身体にも存在している微小生命体のことで、人間の免疫力や自然治癒力、恒常性維持機能に大きく関与していることが明らかになっています。それだけでなく、遺伝子DNAの前駆物質で、遺伝情報を持っている可能性があるようです。
上部一馬氏著『超微小知性体ソマチッドの衝撃』によると、ソマチッドは、放射線をあてても、200度以上の高熱を加えても、強烈な酸、殺菌用の紫外線、抗生物質によっても死んでしまう事はなく、永遠に存在すると書かれてあるから驚きです。
本書では、ソマチッドを多く含む食品を摂取したり、ソマチッドの活性化させる療法を取り入れることで、がんや心筋梗塞、脳梗塞、認知症、うつ病などの難治性疾患が解消される可能性についても述べられています。遠隔ヒーリングが、ソマチッドを活性化するとも書かれてありました。
ソマチッドは、人間の知識や感情にデリケートに反応し、前向きな感情に共振します。一方、畏れ、恐怖、不安、拒絶などネガティブな感情をひどく嫌い、環境が悪化すると石のように硬いものの中に閉じこもってしまうそうです。つまり、前向きな発想こそ、ソマチッドが活性化する環境なのです。
&

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました