スポンサーリンク

美味しい生アボカドアイスクリームの作り方

その他
栄養満点のアボカドを使った美味しいアイスクリームの作り方です。Youtubeで見つけたものをリンクつき画像として使用させていただきます。詳細はこちらのYoutubeへアボカドには、1,000を超える品種がありますが、日本でよく食べられているのは「ハス」種のアボカドです。ハス種は、果肉に脂肪分が豊富で約18-25%含まれているので、アイスクリームにも最適な食材です。アボカドの脂肪分は、善玉脂質といい、血中コレステロール値に全く影響を与えません。栄養もたっぷりです。私はお肉炒めのお肉の代わりに使うことあります。youtubeアボカドはお店で購入したばかりの皮が緑色のものはまだ熟していません。気温が20℃前後の場所(常温)で追熟させます。気温が4℃以下になると低温障害を起こして追熟が停止しますし、気温が27℃以上になるとすぐに過熟してしまいます。皮が黒っぽくなり、やや軟らかさが増して弾力を感じれば食べ頃です。熟しても食べない場合は、ポリ袋に入れて、冷蔵庫の野菜室へ入れます。2~3日は保存できます。もしも半分しか食べない場合には、種子のついた方を保存します。色がかわらないようにレモン汁をかけてラップしてから冷蔵庫で保存します。生アボカドアイスクリームの作り方。用意するものはアボカド蜂蜜またはメープルシロップココナッツミルクです。アボカドを半分に切り種子を取り出します。youtube中身の果

リンク元

その他
スポンサーリンク
shindenforestをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました