スポンサーリンク

大腸内視鏡検査

内科医
※正式ホームページが完成するまではこちらのブログでクリニック詳細をご案内しています。■大腸内視鏡検査のススメ 今までお尻からの出血を経験された方はいらっしゃいますか? 実際「お尻からの出血」の原因は痔など「肛門からの出血」がほとんどです。 しかし、ご自身で「『痔が原因だろう』と判断され市販薬で対応していてもなかなか治らず、念のため大腸内視鏡検査を受けたところ大腸がんが見つかった」という女性の方が昨今非常に増えています。 あまり知られていませんが、実は現在、女性の死亡数の第1位は大腸がんなのです。 40歳頃から徐々に増加します。 大腸がんの場合、ポリープを経てがんになることが多く、前段階のポリープの状態で切除しておけば、がんの予防になるとも言えます。 がんになったとしても早い段階で見つかれば9割以上で根治が可能です。 当院では鎮痛剤や鎮静剤等を使用し、痛みを最低限に抑え、眠るに近い状態で検査を受けていただくことができます。 ぜひ、ご検討いただければと思います。 多くの方が大腸がんの予防&早期治療のチャンスを得られますように。  ※検査当日以前に、検査説明と下剤のお渡し等が必要なため、一度はご来院いただくことになります。詳細は予約ページをご覧ください。
Source: 埼玉の大腸肛門科(肛門・痔・大腸内視鏡)ママ女医のブログ

リンク元

内科医
スポンサーリンク
osr48をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました