スポンサーリンク

コロナへの道!  

健康法
 神戸大学では、すべての新型コロナに有効な「ユニバーサル中和抗体」を開発しました。これからのコロナに有効であって、凄く期待が持てそうです。 2年前の出来事ですが、「小さなコロナ事件」がありました。 それは、「2020年の旧正月の1月25日の事」でした。0時前に「新神戸駅の方」にウォーキングに出かけたのですが、0時になると、商業施設では中国人と思える若者たちが、大声で抱き合っておりました。 やはり中国では、正月よりも旧正月を祝うみたいです。静かなムードが好きなホウホウですので、何か嫌な予感がして、コースを変え、普段は行かない、街から外れた「7イレブン」に向かいました。 そこで「この世で初めてのシーン」に出くわします。絶対に混んでないと思って入った街はずれの「7イレブン」でしたが、夜中なのに、店の中で「中国人の団体旅行客」と出会ってしまい、レジにも一歩も進めずに困っておりました。(こんなシーンは初めてでした) みんな単純に「日本のおでん」に興味があったみたいで、買わない人もみんな、レジの前で「おでんを見て」笑顔で談笑しておりました。そしてその混みあう「ギュウギュウ詰めの7イレブン」を出た後で、ひょっとして「TVで報道されている、新型コロナウィルスに感染したのではないか?」と、まだ見ぬ新型コロナウィルスに恐怖してしまいました。(TVは武漢ばかりを報道してた頃でした) おそらくあの日は、自

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました