スポンサーリンク

「コロナの第8波」は、本当にやって来るのか?

健康法
 東京都も先週から「GoToイート」が始まりました。全国の観光地なども、「おみやげキャンペーン」が始まりまして、やっと旅行業界が活性化してきました。 しかし数日前から「コロナの感染者」が増えてるみたいです。かなり全国規模でも感染者が増えてて、「もうすぐ第8波が来るのではないか?」と噂されだしました。 皆さんも、「まだコロナの事をここで書いてるの?」と、半分、あきれていませんか?現在の情報では、「コロナの流れ」は途切れずに、いまだ感染者(大体が無症状か風邪の症状)は増えつつあります。 マスクの穴を通してしまうコロナウィルス。 お店ではプラスティックの横や上から普通に空気が流れている飲食店舗。いまだ飲食店舗は、「コロナの悪役」になってしまいました。 新たな「変異ウィルス」が出たとか、私達を又、ビビらせてくれるマスコミですが、ここでは何度も言ってるとおり、変異、変異を繰り返したコロナは、より相当に弱毒化してて、今は、「普通の風邪クラスのウィルス」になっております。はやく政府も新型コロナウィルスを「5類の普通の風邪クラス」にしたいのでしょうが、まだまだアメリカから許可(OKサイン)がでていないみたいで、本当に岸田首相も大変な想いでしょう。 ここでコロナが5類になってしまうと、大量に発注しているワクチンが無駄になってしまうみたいです。(今、世界中で日本がワクチンの在庫処理国となっております)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました