スポンサーリンク

「貞子みたいな霊」は本当にいるのか?

健康法
 最近、台所が「カタカタ」「カタコトカタ」と、よく鳴っております。 おそらく「たぶん亡くなった母だなぁ?」と思い、「幸せ気分になる珈琲」を小さなカップに入れて一緒に楽しんでおりました。母も49日を終え、亡くなってからは3ケ月以上が過ぎましたが、体はスッキリと透明になってしまい、中々、母がいるのがわからなくなってきました。 しかし「あの映画(ゴースト)」と同じ様に、この世に来る時は、母は、「音」や「感覚(感情)」で私達に知らせてくれます。今回は、「ホウホウの誕生日祝いに珈琲を飲みに来てたもの」だと思っておりましたが、ホウホウにとって何かメッセージがあったみたいです・・ その台所が「コトコト」と鳴るのは5日も6日も続きました。直感で、「私の遺品(母のもの)の全部を見て!」と感じたのですが、遺品を見るのを、何日もためらっていると、台所が「コトコト」と鳴る音が大きくなりました。 母に「明日、遺品を見るからね!」と言うと、だんだんと「台所のコトコトと鳴る音」が小さくなってきました。そして遺品をゆっくりと整理してみると、「色んな母の過去」がわかって、「ホウホウの探してた子供時代の写真」も出てきました。 母は、「ちゃんと遺品を整理して欲しかったのでした!」・・ その日から母は霊界に戻ったみたいでした。本当に台所が「コトコト」と鳴るのは、その後、「ピタッ」となくなりました。 「又、いつでもホット珈

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました