スポンサーリンク

山岳茶道5

その他
今回の野点は奥秩父山塊。最近モンベルのお店に言ったら山のための茶道グッズまで売っていることに驚きました。標高の高い、空気と水の美味しいところで点てるお茶は美味しいのです。基本的にその山の湧水を使います。雪山では素早く飲まないと凍ります。山の中腹の湧水を沸かし茶を点てる時に山の美しい波動の空気を茶の中にしっかりと入れ込みながら泡立てる太陽の光と風、大地からの強いエネルギーを受ける場所に鎮座させて茶の完成。茶に山のエネルギーを凝縮させていただきます。旬の和菓子として「すや」の栗きんとんは山岳茶道用のデカいやつです。これは強風でも「栗きんとんころりん」しません。動画にしました。BGM入れてあります。[youtube https://www.youtube.com/watch?v=cAs2K8NG4aM&w=560&h=315]11月29日火曜日夜は光の魂たち お話し会やります。Zoomはありません、直接お会いできる方限定になります。詳しくはここhttp://shindenforest.blog.jp/archives/86634946.html今日もありがとうございます。ブログランキング参加しています。応援クリックお願いします。人気ブログランキング
Source: ひかたま(光の魂たち)

リンク元

その他
スポンサーリンク
shindenforestをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました