スポンサーリンク

病気を治すには潔さが大事!!

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

川竹文夫氏の著書「どんなガンでも、自分で治せる!」(ブログ記事詳細)。川竹氏は本の中で「ガンを治すには、相応の努力と真剣さが求められる。」とおっしゃっておられます。病気は全て自分が創り出したもの。楽して他力本願で治るものではありません。けれど、本の中で紹介されていた自身のガンと向き合い、克服された5名は、生き方や価値観を180度変え、感動感謝の心を持ち、明るく、前向きに生きていらっしゃいました。
その中のお一人、乳癌(ステージⅡ)の女性。乳房全摘出の1週間後にリンパ節転移を告げられましたが、抗癌剤治療を途中で中断し、見事自分でガンを乗り越えることができました。その女性の言葉に病気治しのヒントがあるように思いました。
以下本文より抜粋しました。
「迷うなんて一切しなかった。何がいいのか悪いのかなんて当時は何にもわからない。だからとにかくやってみるしかない。まずやってみて、ダメならやめればいい。疑うくらいなら、やらなきゃいい。効くのかなーなんてぼやきながらやるのは、甘い。本当に治りたいんだったら、まず本気で試してみないとなにも始まらない。」
「(失敗は)ない。なかった。だってね、知人や友人がいいよって言ってくれるのは、神様がその人の口を借りて教えてくれているのよ。私がいつも必死で、求めて求めて求めているから、神

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました