スポンサーリンク

携帯料金は東京が「世界最高」の不名誉

内科医
おはようございます。
以下の記事によれば、携帯料金は東京が世界最高で、パリの4.2倍の水準とのことです。
headlines.yahoo.co.jp
5GBのデータプランの料金で、東京が7562円でパリが1783円ですからかなり差がありますね。
2014年度以降の価格推移では、ロンドンやパリ、デュッセルドルフでは約7割、ソウルで約3割、ニューヨークで約6割値下がりしましたが、東京はわずか1割とのことです。
その背景として、格安スマホの普及が遅れていることが挙げられています。
 
携帯料金は東京が「世界最高」の不名誉
日本の1人あたり国民総所得(GNI)を考えるとこの携帯料金は異常 
日本の国民一人あたりの所得が高ければ、携帯料金もそれに応じてある程度高くても納得できます。
しかし、実際には各国の1人あたり国民総所得(GNI)のランキングは以下の通りです。

 
1人あたり国民総所得(GNI)で日本は先進国の中で中〜下位という現状です。
つまり、所得が高くもないのに膨大な携帯料金を払い続けているという実態が明らかです。
しかも、日本の1世帯当たり平均所得はこの20年間で減少傾向ですから、GNIに関しても世界の中でどんどん順位を落としている状況です。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa17/dl/0

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました