スポンサーリンク

転移性肝癌・・・

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です様々な癌がありますが、もっとも予後が悪い癌として知られるのが膵臓癌です5年生存率は10%にも満たず、現代の難治ガンですこれまではゲムシタビンやS-1という薬剤が主流でしたが、ここ数年で、アブラキサン、FOLFILINOXという複数の抗癌剤を使った治療が有効な治療手段となってきましたとは言え、まだまだ他の癌に比べると治療手段も治療効果も乏しいのですこの患者さまも、全ての全身の抗癌剤投与が行われもはや治療選択が無くなってしまった方です岩本内科に来院され、画像評価を行い、膵臓癌の中では比較的動脈血流が豊富な癌である事から、ご本人とよく相談をし、治療をしない選択肢も充分説明した上でカテーテルを用いた加療を行うこととしました血流豊富な癌は保険的にも幾つかの薬剤を使える様になっています・・さて、今日もたくさんの治療が待っていますなんか、もっとガンばらねば・・と思う今日この頃です◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!     

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました