スポンサーリンク

地獄のメンタルから生還するために   ~ラオウとNEO比較検討~

カウンセラー
阪神タイガース相変わらずの調子です。来年はいない方が監督だから・という理由ではなく、 矢野さんの作戦能力の問題だと思います。もっとヒドいはずのオリックスが、一応中団に つけているのと比べたらわかりやすいです。  人間の思考パターンにはさまざまなタイプがあります。今日は悩めるお二人を例に、脳と うつについて考えてみます。 ①中日ドラゴンズNEOさん  この人のパターンはとにかく「考える」です。相手が何を考え、どのようなボールを 投げてくるのか。その「思考力」がすぐれているので、高校時代はスーパースターに なりました。でも、プロという世界では「力」が不足しています。せっかくの「思考」が 凡打になるケースがとても多いです。 ②オリックスラオウさん  この人のパターンはとにかく「考えない」です。相手がどうあろうが、来た球を打つ。 「考えない」ことは好調時にはプラスになりますが、「考え」だせば、慣れないので 不調が長引きます。   お二人に適合した不調脱出法は当然違います。よろしければ「こころと頭脳の相談室」 (山手心理相談室)にお尋ねください。 野球を例に出しましたが、「お話を伺う」だけでは現状維持さえ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました