スポンサーリンク

見えない力で患者さんを癒す

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

私がマインドパワーに出会って、今月でちょうど丸8年を迎えました。
初めてブログを読んでくださる方は、「マインドパワーって?」って思われるでしょう。マインドパワーとは、ハンドヒーリングと呼ぶこともでき、人間本来が持っている潜在能力の一部です。エネルギー伝授を受けて、そのスイッチがオンになると老若男女問わず、誰もが宇宙のエネルギーを自分の手のひらに呼び起こし、直接人を癒すこと、遠隔で離れて暮らす大切な人を癒すこと、思い通りの野菜を育てること、自由自在です。
時々ブログでもお話しますが、私にパワーを教えてくれたのが高校の同級生の後藤牧子先生でした。東北大震災の後、「会いたい人には今会っておかないと」と私のことを思い出し、連絡をくれました。それは、高校を卒業して16年ぶりの再会でした。その時に、マインドパワーの話を初めて聞き、何だかよくわからないけれどパワーという響きに惹かれ、翌週にパワーの創始者野中先生の施療見学に行きました。そして、その1週間後にはセレモニー臨んでいました。
これまで何度もお伝えしていますが、エネルギー療法に興味があったわけでもなく、西洋医学に限界を感じていたわけでもありません。むしろ西洋医学以外の治療法については否定的な考えを持っていました。”統合医療””代替医療”という言葉も聞いたことがあり

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました