スポンサーリンク

季節の移り変わり時・体調変化にご注意を!

健康法
 今は、「季節の移り変わり時」です。 春から夏への「気」がとっても薄い「春の土用の期間」です。「春の土用の期間」は、気温が不安定であって、お昼と夜の温度差が激しく、とっても体調を壊しやすい時です。正式には5月5日の立夏(21時26分)に「春の土用」から抜け出れます。 もう少しで土用は終了しますから皆さん、頑張ってくださいね。 コロナも変異、変異を続け、そうとう弱くなりましたが、こんな「ほっ」とした連休中にかかりやすいものです。皆さんもご存知の様にワクチンをいくら打っても、打たなくても、油断していると、「今の変異したコロナ」や「普通の風邪」にかかってしまいます。コロナや風邪に打ち勝つのには、「自分の免疫力を高める事」ですが、こんな「気の薄い期間」に体の中に邪気は入りやすいです。 とにかく眠れる事ができる人は、スマホを少しは置いて、ゆっくりと「眠る時間」をとってください。そして前から何度も言ってます様に、コロナや風邪に打ち勝つのには、できるだけ、緑茶や日本食(発酵食)をとってください。(納豆、味噌、しょうゆ)又、昆布やビタミンCやビタミンD、ウコン、亜鉛、ナットウキナーゼをとるのもお勧めです。(特にビタミンC) もし今、あなたが体調を崩しても、体を冷やさないで、無理をしないで寝てたら治ります。体調を崩した時は、スピリチュアル的に解説してみると「よく頑張りましたね。たまにはゆっくり休まな

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました