スポンサーリンク

人生では「へま」や「病気」もたまにある!

健康法
 過去にいろんな「夫婦」や「家族」を見てきました。 中には一方がエネルギーが「物凄く強くて変わった夫婦」もおられました。配偶者が「よく事故ったり、病気になったりする夫婦」って、案外とバランスがとれている夫婦です。何故なら、それはお互いに助け合って「不運となる事」をわかちあっているからです。 たとえ話ですが、「旦那が大切な時」に、奥様が交通事故にあったり、病気、難病になってしまう夫婦がおられます。 「独立しようと意気揚々と旦那が張り切って頑張っていた」のに、奥様が足を引っ張ってしまう場合は、案外と「奥様の守り」が強い場合があります。何故なら、このまま独立してしまうと、「大切な軍資金」を使ってしまって、右往左往してしまうのが見えているので、たぶん御先祖様か守護霊様が、奥様を病気にさせたのでしょう。 いつも大事な時に配偶者が「へま」をしたり、「おかしく」なったりするのは、神様からのギフトの場合が多く「このまま進むと凄く危険ですよ!」というメッセージが多いです。「あなたがこれから進んで行こう!」と強く思っているのに、配偶者やパートナーが足を引っ張ったら、決して配偶者を恨まないでこうしてください!今は、いったん休むなりして「もう1度、勉強しなおす」か、「今は時期が悪いと悟る事」が、人生では凄く大切であって、「決して無理をしない事が重要」です。 「ホウホウ先生の開運サイト」へ!   It�

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました