スポンサーリンク

問い合わせの波

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!          みなさま、おはようございます2代目ガンちゃん先生です先月の初めのころ癌治療の問い合わせが減って、治療予定が空いていた時期があったのですが、その後、急激に問い合わせがあって、それも、かなり進行した癌の方々が多く、治療予定がパンパンに詰まってしまいましたなんか、岩本内科への問い合わせにも波があるみたいで・・・問い合わせしたくなる時期があるのでしょうか?不思議です治療が空くと、正直、治療するものとしては少し寂しい気持ちになりますが、治療が多すぎると、激しく緊張状態なので、どっちも困ってしまいますそれにしても、肝臓がんは全体的には減ってきているはずですが、進行した状態で見つかる方は絶えませんこの方も、症状が出たときには既に、極めて進行した状態になっていました肝臓がん、門脈本幹浸潤、ステージ4Aの状態です最近、この最も進行した状態の肝臓がんとの戦いが本当に多いです破裂の予防のための肝動脈化学塞栓術全体への肝動注化学療法 New FP療法を行います肝機能が治療で改善したら、テセントリク+アバスチンなども積極的に導入し、集学的治療で、意地でも良い方向に持っていくつもりです最近、こうもこの様な状態の患者さまに巡

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました