スポンサーリンク

「乙女座の新月」(経済的な問題の解決)!

健康法
 8月の新月は「乙女座の新月」になりました。 「乙女座の新月」の傾向としましては、「ダイエット」や「胃腸(内臓)」、「食生活などの向上」に影響をします。今年の夏は暑かったですから、みんな良く食べたり飲んだりして、少しは、体重オーバーになってる方もおられる事でしょう。 ホウホウも、今年は、かなり飲み過ぎましたので、2kg増えましたが、そろそろ胃腸や肝臓を休める時かと思っております。(今後の事を思ってか「休める事」が必要になります)内臓を休めるのには、「強い意志力」が必要ですが、冷たい物の飲み過ぎは、前にも書いたとおりに秋口に出やすいです。頭痛が来たり、お腹がチクチクしたり、体がダルクなったりもします。こんな時はミニ断食(1食~2食)や24時間断食をするのがベストです。「食」を一時だけでも断つと、疲れきった胃腸や肝臓などの臓器が喜び再び活性化しだします。 今日は新月ですので、「新たな事」をしたり、何かを「挑戦したりする」のもお勧めです。又、今日の暦の方も「一粒万倍日」と「神吉」が入っていますので、新たな事をやるのには最適です。 願いが1番に叶いやすい時間帯は、今日は正午頃と17時17分頃です。 中でも17時17分頃は、ノイズのない願いが叶いやすい「新月ベストタイム」となります。ボイド時間とかあまり気にしないで、今日は「これからの事」を願ってみてはどうでしょうか?又、ダイエットを望むなら

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました