スポンサーリンク

肛門科的骨盤底筋の深い話!

内科医
フェムテックなどで流行りの骨盤底筋ですが私達肛門科医としては痔瘻、特に後方深部痔瘻という、本気の痔瘻の話の際にはめちゃくちゃ重要になってくる筋肉です。↑本気の痔瘻ってなんだっ!※このタイプの痔瘻をちゃんと治せる肛門科医はその中でもほんの一握りだと思います...※私の中ではこのタイプの痔瘻はこの先生!って決まってます…★特に後方深部痔瘻の話では学会でも毎回議論になる括約筋や挙筋の解剖学的話。いまだに色々な説があったりします…めっちゃ奥が深すぎる分野です!※わけあって、今、英語で痔瘻の勉強をし直しているのですが、実はそもそも海外と日本で痔瘻の分類の仕方も違ったり、もちろん標準術式も違ってたり。でも、これに関してはやはり日本の細やかな術式のほうが絶対いい!★いや、本当にすごいです、骨盤底筋!!!★そして実は括約筋の筋力がしっかりあっても便漏れする方がいらっしゃったり等、まだ解明されていない「便漏れ」の病態に関しても重要な存在です。やっぱり、大腸肛門科医としては、どう考えてもこの骨盤底筋ブームにのりたいところであるのです…ありがたく便乗させていただきます!
Source: 埼玉の大腸肛門科(肛門・痔・大腸内視鏡)ママ女医のブログ

リンク元

内科医
スポンサーリンク
osr48をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました