スポンサーリンク

「最近の厳しい現実世界」について!

健康法
 コロナが3年も続いている中、今、「値上げラッシュの世の中」になっております。 今迄が110円だった「マクドナルドのハンバーガー」が、もうすぐ150円になります。円が110円から145円になったのと、ほとんど相似しております。 こんな円安になって、今後の具体的な対策としては「ドル札を実際に持つ」とか、「海外の銀行の口座にお金を移行する」のがお得だとも言われております。又、古代から価値のある「金(ゴールド)」を現実資産として持つのも良いかと言われております。(今、「金」は、ややお安くなっております) しかし「働く場所もあまりない中」、誰もがそんな事ができません。 円が安くなって、100均ショップなんて、これからやっていけるのでしょうか?神戸では元町通の旧ヤマハ跡に、もうすぐダイソーがオープンしますが、今どきオープンしても大丈夫なのでしょうか? 本当にひとごとではない心配感を今、感じてしまいます! 「車の新車」を買うのにも、納期が大幅に遅れているとか?(外車は益々、高値の花になっていきます)要は、今迄、100円で仕入れてた物が、現在は150円で仕入れないといけなくなっており、今後の値上げはしようがない事なのです。 大好きだった「イカリスーパーのハヤシライス」も、どんどんお肉が減ってしまい、玉ねぎばかりになり、パッケージも少し小さく見えます。それと同様に大手のメーカーでも、箱はそのままで

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました