スポンサーリンク

無貯金の状態でiDeCoで資金を拘束されるのは危険!

内科医

おはようございます。
当ブログの読者からiDeCoを活用すべきかどうかについて以下のご質問をいただきました。
 
初めまして。
資産形成、健康ネタを楽しみにブログ拝見させて頂いております。
iDeCoについてご相談がありご連絡させて頂きました。
35歳既婚、妻と子供2人(+1人妊娠中)の一部上場企業勤めのサラリーマンです。
年収は750万程度、住宅ローンが3200万程度、退職金は少なくとも2000万程度になります。
積立NISA(80万)およびジュニアNISA(160万)を満額使っており、それ以外の貯金は出来ていません。
対象はすべてSlimオルカンです。
iDeCoは節税や運用益が非課税というメリットがある一方で、住宅ローン控除があれば節税メリット薄く、退職金等があればiDeCoの受け取り時に税金が掛かるなどデメリットも多い様に思います。
私の場合、資金ロックも考えるとiDeCoにメリットが見出せないのですが私の解釈は間違っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 
無貯金の状態でiDeCoで資金を拘束されるのは危険!
無貯金の状態でiDeCoで資金を拘束されるのは危険!
生活防衛資金を貯めることが何よりも重要
夫婦のつみたてNISAは継続しつつ、生活費6ヶ月分を貯金しよう
iDe

リンク元

内科医
スポンサーリンク
shinkei807をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました