スポンサーリンク

「皆既月食」からのメッセージ!

健康法
 満月の日は、石を50~60kgくらい屋上に運び、2ℓのペットボトル(天然水)、約10本を使って石の浄化をします。 本当に「皆既月食があった日」は、特別に忙しくなりました。昨日は、デジカメ2台を使って、満月と天王星の写真を撮りました。 ギリギリでしたが、今日のブログに間に合いましたので、その様子をご紹介しますね。(天王星食寸前の画像も下の画像に撮れました)   今回の皆既月食を見ながら、瞑想をしてみました。噂では、「8日は大きな変化があり、全てが変わる日になるだろう!」と予測されておりました。宇宙天気予報では、磁気嵐が吹き、地磁気も大きく乱れていて、「地震のエネルギー」も地球に来ていて、先行きがあまり明るくない感じでしたが、皆既中の月を見て感じた事は、あの同じカラーの火星を思い出しました。 月は、「私達の意識(潜在意識)」や「世界中の人間の意識」を鏡の様に反射して、私達に見せてくれます。今回、皆既月食を見て、大きく感じた事は、「火星と同じ様な波動の戦争が迫ってる様子」や「ネガティブな暗いエネルギー」を感じましたが、今後、「そう心配するほど大きな変化はない様」に思えました。皆既を終えると、左から「月本来の明るい光」が差し込んで来ましたよ・・  まだまだ神様が私達を守ってくれているみたいです。しかしコロナからはじまって、ウクライナ戦争、現在の円の相場などを見ていると、今後の「日本」や「

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました