スポンサーリンク

「視力」を元通りに戻してみたら・・

健康法
 今、「5年ぶりの運転免許更新」を控えておりますので、再び、「自分の視力を元に戻す事」にチャレンジしております。 前にも完璧に「視力をとり戻した事」があったのですが、今回も1ヶ月間だけ目薬をさし続け、毎日、ルテインとブルーべーリーを飲み、万能薬のビタミンCを飲んでおります。 ちなみに眼医者の先生は、「そんな事をしても短期的に目は良くならないよ!」と笑うだけでしたが・・実は、「目は肝臓とも繋がっている」と言われておりますので、思いきって、お酒も10日間やめる事にしました。 おそらく「人間の視力」に1番悪いのは、お酒よりもストレスだと思います。何故なら人間には、防衛本能があって、誰もがストレスとなる様な事を実際に「目」で見たくはありません。その為にストレスや嫌な事があれば、「自分自身の目がかすむ事にさせてしまう力」があります。 更に「目の緊張」や「目の疲れ」を解く事が重要です。「目の緊張」を大幅にとる事で、気分が軽くなったり、目がスッキリしたりします。(これが大きいです)軽く眼球の周り(目の周りの視力を良くするツボ)に負荷をかけない様にマッサージしたり、目玉の上下左右の運動をしたりして、緊張をとくといいです。又、酸素不足も「視力が悪くなる原因」だとも言われておりますので、「日々の深呼吸」や「長めに眠る事」も必要になります。 更に遠くの山々を見たり、星や月を見るのも「視力を良くする」のに

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました