スポンサーリンク

「ストレスが溜まってる時」や「辛い時」に・・

健康法
 自分自身に「ストレスが溜まってる時」や「辛い時」は、どうしても他人に八つ当たりをしてしまう時があります。要は、「ストレスのエネルギー」や「辛いエネルギー」を、他人になすりつける事で、自分が楽になるからです。 そんな場合、他人に迷惑をかけずに、どこか山や海なんかに行って、「ばかやろう~!」とか、昔の青春映画みたいに、大きな声で叫んだらスッキリするのですが、人間って、どうしても身近な人に八つ当たりしてしまいます。 要は、そんな時は、自分が辛いので、「自分自身の波動」も幾分と下がっていて、普段は何も腹が立たないことも気になることがあります。波動が下がると、普段、絶対に言わないのに、「カァ~」と燃え上がったり、自分自身を見失ったりして、無差別で他人を攻撃したり、ネット上で悪くコメントをしたりして、自分のうさを晴らします。又、買い物や飲食店などに行った時にも、店員さんの言動や仕草に腹が立ってしまい、クレームを出したりしてスッキリとしたりします。 クレームを出す事は、「うさ晴らしの為に攻撃している事と全く同じ状態」になってる事が多いです。クレームは、そのマイナスエネルギーを貰った人に「グサッ」と深く突き刺さってしまい、又、その人も連鎖的に他人を攻撃してしまう事があります。 「クレームを貰った人」も、そんな「バッドなエネルギー」を、すぐに吐きだしたくなってしまい、「悪いマイナスエネルギーの連鎖

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました