スポンサーリンク

お風呂の鏡やガラス戸のうろこの取り方

内科医
こうなると全然医者向けじゃない気もしますけど、結構試行錯誤している人が多いんじゃないですかね。実践してみた作戦をいくつか紹介します。
そもそも、ウロコは何?
一言で言うと、水垢や石鹸カスでできたものです。毎日入浴するときには、必ず水滴や石鹸、シャンプーなどの成分が鏡に付着します。それが繰り返されることで、だんだん固着していきます。
水垢はケイ素やカルシウムが固まってできたもの(シリカスケール、カルシウムスケール)で、普通の中性洗剤などをつけてもとれません。
また、石鹸などの油脂分がカルシウムなどと反応してできる脂肪酸カルシウムなどがウロコのもう一つの原因です(いわゆる金属石鹸)
ウロコを取る方法
擦って削り取る
酸やアルカリで溶かして落とす
普通のスポンジや研磨剤入りのスポンジではあまりらちがあかなかったので、最初に試したのは、

ダイヤモンドパッド S2 鏡ガラス専用
出版社/メーカー: ヒューマンシステム
メディア: ヘルスケア&ケア用品
クリック: 1回
この商品を含むブログ (1件) を見る

 

 こちらですね。ダイヤモンドパッドです。人工ダイヤモンドの粒子でウロコを削る感じですね。最初使ったときに、すごくきれいに落ちてびっくりしたのですが、鏡全体を磨こうとすると、かなり労力がいります。
もうちょっと楽にいける方法はないかと思い、調べてみると…アル

リンク元

内科医
スポンサーリンク
shibaken99をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました