スポンサーリンク

幸せな人は、変化を怖れない!不幸な人は不幸な生活にしがみつく!?

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

大阪経済大学人間学部教授であり、エネルギーヒーリング(マインドパワーの学術的分類)について書かれた「臨床心理学から見たエネルギーヒーリング」の著書でもある古宮昇先生著「プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術」。
その中でとても興味深い文章がありました。これまで私も、目の前にきたチャンスを掴む人と掴まない人がいて、散々迷った挙句にチャンスを掴み損ねる方は、自分に自信がなく優柔不断で宇宙の波に乗りきれない…、こだわりの強い人ほど、自分の価値観や常識に囚われてしまい、一歩が踏み出せずに苦しみの中から抜け出すことができない…そんなことを感じていたのですが、古宮先生の文章を読んでとても納得するものがありました。
(以下、「プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術」より抜粋)
変えるべき人生を送っている不幸な人ほど、変化に抵抗する
不幸な人ほど変化を怖れます。私はそれを繰り返し見てきました。
自分の可能性を伸ばし、毎日をイキイキと充実させて幸せな人生を送っている人ほど、さらに成長しようとするし、変化に対応しようとします。これに対し、達成感を感じることなく、毎日を何となくやり過ごしている不幸な人は、今までの生活パターンをやめて、もっと新しい行動や考えに変えることに、強く抵抗するのです。
不運が続いている人や、人生に行

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました