スポンサーリンク

楽天VTIとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)はどちらがよいか?

内科医
おはようございます。
インデックス投資の王道は世界分散投資ですが、昨今では米国株だけに焦点を絞った米国株投資が人気です。
米国株投資が今後数十年にわたって最適解であり続けるか否かは正直言って私には分かりません。
しかし、少なくとも直近10年間のパフォーマンスに関しては米国株の一人勝ちであったのは事実です。
さて、米国株投資を投資信託で実践する場合に最有力候補になるのは楽天VTIとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)ですので、本日はその両者を比較検討します。
 
楽天VTIとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)はどちらがよいか?
信託報酬は楽天VTiとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)で互角
くどいほど繰り返しますが、インデックスファンドを選ぶうえで最も重要なことは徹底的に低コストにこだわることです。
同じ指数に連動する実質的に同じ商品でも、倍以上コストが割高な商品が世の中には溢れかえっています。
似て非なる割高な商品を掴まされないように注意しましょう。
 
2019年4月時点の信託報酬は以下の通りです。
1) 楽天VTI:0.1696%(VTIの0.04%+楽天証券の取り分 0.1296%)
2) eMAXIS Slim米国株式(S&P500):0.1728%
 
信託報酬に関してはほぼ互角ですね。
信託報酬はその商品

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました