スポンサーリンク

上手くいかない時は「人の想念」が邪魔している時がある!

健康法
  人と喋ってて、「うんうん」とうなずいていても、相手の心の中は「絶対にそんな事はない!」と反発していることがあります。 もしあなたが上手く行かない場合、「身近の人の想念」が邪魔をしている場合が多いです。 「私、結婚するんだよ!」「私、家を建てるんだよ!」と、絶対に人に自慢話をしない方がいいです。何故なら、その事を心良く思ってなかったり、本音としてのくやしさから、「その人の想念」で上手くいかない様に邪魔をしている場合があります。 だから、あなたの願い(願望)などを、そうたやすく、「友人や家族に言わない様」にした方がいいです。(すべては全てではありません) この世において、全ての人が、「あなたを応援しているわけ」ではないのです・・「絶対にあなたは結婚できないわ!」とか「絶対にあなたは上手くいかないわ!」とか、悪気なく友人や家族 は思い、そんな「あなたの願いが叶わない様」に無意識に想念を使って邪魔をしている場合があります。想念(念)を使って邪魔をするとは、あなたが考えもしない様な事で、無意識で「あなたにシールド(幕)」を張ってしまいます。 するとあなたがいくら頑張っても、上手く行かない事に繋がります。(「ツイてない状態」に陥る事があります) この世には、すごく「想念が強い方」がおられます。 本当に悪気なく、あなたの成功を「想念」を使って邪魔しております。もしあなたが上手くいきたのなら、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました