スポンサーリンク

【神々の啓示】2022年5月

その他
2022年5月1日「この世に現される(=現実になる)ことは、何事も、それに至るまでの流れ(伏線)があります。今はことさら、端的な事象を求める(あるいは端的に判断する)傾向にあり、その意味では、実際(のものとして)目に見えるまでの過程が、ときに安易に軽んじられてしまうのではないでしょうか。本来ならば、何かを求める、あるいは成果(結果)を出すことへの、そこに至るまでの過程が何よりも肝要です。さらに申せば、(何かしらを)願い、求めるならば、(それらに向けての)実際の行動を起こしていかねばなりません。ところが、事実(実際には)人間が行動を取るまでに、実に多くの“障壁”があります。環境や状況下などでの不都合も少なからず有ることでしょう。ですがそれ以上に、人は、果断に進みゆく(実際に行動する)ことへの怖れもあり、何かしらに寄せ(=言い訳をして)自らの求めることが不可能となることを是(ぜ=良し)としてしまうのです。一度限りの人生(=今世)、あなたがたはどれほど、自ら出来ないことへの弁解(=言い訳)をしていきますか?思うような結実を得られないゆえに行動をしないのではない。行動しないゆえに、結実を得られないことのほうが、この世には幾多も在(あ)ることでしょう。この、至極当然の理(=真っ当な道理)を、あなたがたは、かけがえのない人生においてけして忘れてはなりません。この理(ことわり)を、自らのこれまで

リンク元

その他
スポンサーリンク
kamigami no messageをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました