スポンサーリンク

「体に溜まった邪気」を吐き出す方法!

健康法
 邪気は、「人込みの中に入った時」に体の中に入りやすいものです。 満員電車、エレベーター、パーティー、集会などでも、邪気をもらう事があります。又、急激に寒くなったりしたり、体を冷やしたりした時にも、邪気をもらう事があります。 ストレス的な邪気は胃の裏(3番チャクラ)に溜まり、多くの邪気は、体の先端に溜まりやすいです。 体の先端とは、 髪の毛先や肩、ふくらはぎや足元(指先)です。 髪の毛の邪気は、お風呂で洗髪する事で、その邪気は軽くなります。肩の方は、お風呂の中で、もむ様にして入ると軽くなります。足のふくらはぎから足先にかけてもみしぼる様に邪気(マイナスエネルギー)をふくらはぎ部分から先端にかけてしぼり出してください。(チューブの中から液体を出しきる様に)お塩をつけて体をもむと、肩や足の「邪気出し効果」は倍増します。邪気をもらわない人は、ほとんどいなく、どんな人でも邪気はもらいます。 その為に温泉地での「湯治(とうじ)」という「邪気払い」は有名ですよね。自分の体の中から「邪気」がなくなると、自然に体や心も軽くなって、「運勢」も良くなっていきます。 「ホウホウ先生の開運サイト」へ!    It's up to you 、 すべては自分次第! ホウホウの独り事: 足先や髪先に邪気が溜まりますので、溜めない様に「日々の浄化」が大切になります。 「足から開運を!」・・ 「髪を切って

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました