スポンサーリンク

投資を始めると貯金・節約も楽しくなり好循環が生まれる

内科医
おはようございます。
投資を始める前と後ではお金に対する考え方が変わることが多く、投資を始めた後の方が家計管理も上手になり貯金・節約自体が楽しくなることが多いです。
そのためには、少額でもよいのでできるだけ若いうちに投資を始め、資産運用でお金が増える喜びを早い時期に経験できるとよいでしょう。
そこで本日は、いち早く投資を開始することによるお金の点でのメリットを、単純に運用益という視点にとらわれず考察してみます。
投資を始めると貯金・節約も楽しくなり好循環が生まれる
本日の記事の要点は以下の通りです。
1. 投資を始めるとお金に対する考え方が変わる
2. 運用でお金が増える喜びが節約・貯金も楽しくする
3. 初心者の方は「少額で・とりあえずやってみる」ことが大事
以下1つ1つ掘り下げてみていきます。
 
1. 投資を始めるとお金に対する考え方が変わる
投資を始める前と後ではお金に対する考え方が変わる方が多いので、少額でもよいのでできるだけ若い時期に投資に触れる経験が重要です。
投資で成功体験を積むためには、
・アセットアロケーションの考え方やポートフォリオの組み方
・適切な投資信託の選び方
・NISAやiDeCoなどの非課税制度の使い方
などの正しい情報に触れる機会は重要ですが、きちんと勉強してお金の知識が増えれば増えるほど「資産運用は面白い」という考え方に至る方が多いと思います。

リンク元

内科医
スポンサーリンク
shinkei807をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました