スポンサーリンク

「人の気持ちが分からない」人とのコミュニケーション

カウンセラー
ネットで超有名になった山上徹也容疑者。ウチの屋号「山手心理相談室」を入力 しようとすると、「や」の時点で「山上徹也」がリリースされるので、なんだか ずいぶんな感じです。  追記:「母の関係で統一教会を恨んでいた」という記事が多くみられますが、彼は このような話し方はしません。 「母が統一教会に寄付をした」 「だから、そのトップを恨んだのか!」 「・・・・・・・・」 という会話になっているはず。それを、「彼は黙っていた」とはしないで、警察側の意見を 主体として「・・・恨んでいた」となっているのです。 アスペルガー症候群の方に多いのですが、たとえば、台所工事をする場合に、「流し台の 一部が破損していますから交換します」と言い放つ(笑)方が多いです。この話し方に 疑問を感じない方は、速攻でご相談にお越しください。 この言い方だと、その一部を交換するとフツウは思いますが、実は    流し台全部交換 だったりすることがフツウにあります。 なぜこんな現象が発生するのかというと、「自分の知っていることを相手は知らない」 ということが理解できないためです。 特に多いのが、 A:自分は相手と付き合いたい

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました