スポンサーリンク

たとえどんな時も、たとえどんな事も、つながっているさ。

医療機関
24時間365日の仕事にライフワークバランスは存在するか?!
 
こんな僕でも、13年になる。実際、どうだったか?!
 
 
僕自身、こんなノンビリ屋で時間にルーズで、
怠け者で、酒飲みで、女好き、高級車好き。
趣味も、音楽を聴いたり、ドライブしたり、
ウエスタン&インディアン文化のモノ好きで。
家族と海外にはあんまりいけなかったけど、
毎年お正月や夏休みは有馬で温泉に。
家のことはほとんどしてないのに、
息子も娘も立派に大きくなって。
太っちょで、ロン毛で、片男波の海好き。
週一回のカレーうどんが生命の源((笑))
ちょっと前には、大好きな母の介護も週2~3回。
暇やから最近では、ユーチューバーにもチャレンジ中。
 
逆に、普通に病院勤務で外来や手術や、
また大学で研究者では、とうにギブアップしてるはず。
 
24時間365日は、ぶっちゃけ、こんな僕だから、
やっていけちゃうわけなんです。と言うか、
24時間365日じゃなきゃ、正直、僕は医者でいられません((笑))
 
 
開業以来毎年13年間、市民病院の研修医が地域研修にやってくる。
在宅患者さんを、一緒に訪問し、患者さんの暮らしを学んでいただく。
 
その時、毎年同じようなことを尋ねられる。
 
先生、この在宅医療はとっても大切で、

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました