スポンサーリンク

掛け替えの無い文化をこの国から創造しよう。

医療機関
僕らは、どこへ向かうのか。
ザイタク医療の未来を、親友と話した。
 
仮想現実が、普通になる僕らの老後。
 
胃瘻がどうだとか、
経鼻胃管がどうだとか、
中心静脈栄養がどうだとか、
人工透析がどうだとか、
人工呼吸器がどうだとか、
おそらく、仮想現実で経験済みだ。
 
その時、人間が選ぶのは、なんだろう?
医療だろうか?そんなこと、きっと、
どうでもいいことになってないか?!
 
となると、非開始と中止や尊厳死なんてものは、
もう過去の過去の過去のものとなる。
安楽死なんてものが、普通の時代になるだろう。
 
では、人が安楽死を選ぶのはいつだ?!
 
そんなことを親友と議論した。
 
 
携帯電話の充電が切れたので、
そこで話は次回に持ち越しに。
 
熱発が続く患者さんの訪問に
一人出掛ける中、その続きを考えた。
 
スヤスヤと眠るその患者さんや
そのご家族と話してきて気がついた。
 
肉体の死よりも、
精神の死を、
心底恐れる時代が、
もうすぐそこに来ている。
 
精神的な死を延命したり、
精神的な死を緩和したり、
精神的な死をリハビリしたり、
そんな事ができる『ザイタク医療』を創造しよう。
 
皆さんのお力をお貸しください。
この国は、きっと、それ

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました