スポンサーリンク

ボーイズ・オン・ザ・ラン。さあ、ベースボールだ。

医療機関
中学一年生の時、
実はラグビー部やなくて、
野球部に入りたかった。
 
野球部の練習に見学に行くと、
多くの一年生が、球拾いをしている。
 
上級生のために、下級生が球拾い。
僕はこれが嫌だった。
太っちょで、足の遅い僕は、その時、
絶対にレギュラーになれないだろうと思ったし、
ずーっと、球拾いで、練習できないなんて、
上手くなんないやん。って、その時思った。
 
 
ラグビー部の練習を見学に行くと、
もう早速人手が足らんくて、
君、一緒に走らんか?って、
高校生のおっきな先輩らに混ざって、
ランパスが始まってしまう状態。
部員全員が試合に出ないと試合になんないし、
ボール磨きやグランド整備もみんなでやった。
 
そんなこんなで、それからずーっとラグビー部。
社会人になって開業するまで続けたからラグビー歴は25年位。
 
 
でも、実は今でも野球が大好きで、
今年の大谷選手や村上選手の大活躍に、ワクワクして、
いつの日かベースボールやるぞって思ってた。
 
なぜか、どんな、繋がりか、偶然か必然か、それはわかんないけど、
九州の若きザイタク医療のリーダーがピッチッグ練習をしていた。
彼は、ずっと野球をしてきたある種エリートプレイヤー((笑))
 
今度、玉手箱研究会で、九州遠征する時に、お手

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました