スポンサーリンク

治療・・再開!!

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生ですボストンから帰国して、今日は、岩本内科で治療です!!時差ボケで顔が疲れてますが・・・(汗気合が入りますそれに、岩本内科が恋しかったのです (笑アメリカ肝臓学会の全体のまとめとしてはC型肝炎はC型肝炎ウイルスの治療薬が出揃ったこともあって、発表も少なくもうあまり注目されていませんでしたB型肝炎ウイルスは、これまでの薬ではB型肝炎ウイルスを抑えるのが目的でしたが、いかにして、B型肝炎ウイルスを消滅させられるかについて熱心に研究がなされていますいくつかの治療手段の候補が上がってきていて、どのように進歩するか注目されますもっとも注目度が高いのはナッシュ(NASH)と呼ばれる脂肪肝から発生する肝炎ですNASHから肝硬変にそして肝臓がんを発症するそのメカニズム、それに関わる遺伝子研究が活発に行われていますいくつかの遺伝子が分かってきていて、NASHを改善させる治療薬の臨床試験がいくつか動いていますが、まだその結果はそう芳しくないのが現状の様ですますます研究が進められると思いますそして、私の専門の肝臓がんこれは、前の記事でも書きましたが、アメリカでこれから

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました